關於部落格
  • 840

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

IXA 育成代行 「本田はどこへ行った


fifa 15 rmt xbox 360ミランがホームで2点のビハインドをつけられたパレルモ戦の後半23分、最後の交代選手としてジャンパオロ・パッツィーニが交代出場の準備を整えた。そして第4審判が掲げたボードの番号は10番。開幕から7試合6ゴールというペースで得点を奪っていた本田圭佑は、これで3試合連続でノーゴールとなった。 IXA 育成代行 「本田はどこへ行った? 5試合ぐらい存在感が現れていたが、なんだか最近は姿を消しているなあ」。試合後のミックスゾーンで、地元記者の一人が冗談交じりにこう言う。もっともこれだけ急激に点を取り始めた選手を、他チームだって警戒しないわけがない。フィオレンティーナ、カリアリ、そして2日の第10節で対戦したパレルモ。彼らは目下リーグ1の得点力を誇っているミラン(編注:第9節終了時点まで)と、そのトップスコアラーとなっていた本田について対策を施し、彼らを自由にプレーさせないサッカーをしてきたのだ。  まずは10月26日に対戦したフィオレンティーナ。「(フィリッポ)・インザーギは天才的な発想で本田を使いこなしている。彼はちょっと厄介な存在になっている」。試合前にそう語ったビンチェンツォ・モンテッラ監督は、左サイドバック(SB)のマルコス・アロンソに密着マークをさせて動きを封じた。右SBイニャツィオ・アバーテとの連係もボルハ・バレロのプレスで阻害し、本田が彼にボールを預けてポジションを移すための前提条件をつぶした。 IXA 銅銭  攻撃的サッカーを信条とするズデネク・ゼーマン監督が率いるカリアリとの試合(10月29日)では、特にマンマークが用意されるようなことはなかった。だがその代わり、守備では本田の動くスペースが緊密なゾーンディフェンスで消された。さらには左SBのダニロ・アベラールを積極的に攻めさせ、本田を自陣に押し込み守備に忙殺させることで、彼をゴールから遠ざけた。 チャンスに絡んだのはプレースキックのみ  そして今回のパレルモ戦。選手としても監督としても、プロビンチャ(地方クラブ)で守備的なサッカーに慣れていたジュセッペ・イアキーニ監督は、さらに徹底した守備戦術を用意して、ミランそして本田の良さをピッチで消しにかかったのである。 戦国IXA 銅銭 「ミランは現在、リーグでもっとも点を取っているチーム。彼らの戦術的なストロングポイントはポゼッションと同時に、サイドのFWが中へと絞ってSBをオーバーラップさせ、サイドで数的優位を築いてくることにある。そんな彼らに、足元でパスを回させてはいけない
相簿設定
標籤設定
相簿狀態